オリジナルTシャツ 作成のコツ【遠くから見ても目立つ】

ネットから申し込める

Tシャツ

企業や学校でオリジナルTシャツを活用することが多いです。着用を考えているならインターネットの専門業者に頼んでみましょう。申し込んだ後デザインを送れば1〜2週間ほどで届きます。デザインは専用のソフトで作成します。

詳しく見る

特徴的なデザイン作り

Tシャツ

印刷技術の違い

遠くから見ても目立つデザインの衣服を用意する必要がある時に、とても便利なのがオリジナルTシャツの作成サービスです。安い料金でオリジナルデザインの衣服を作ってもらえて、色合いだけでなく生地にプリントする文字なども選ぶ事ができます。プリント技術にこだわりを持てば、写真をそのままTシャツに印刷する事もできれば、グラデーションをつけたデザインにする事も可能です。数十枚ほど注文する予定があるのなら、印刷単価が安くなるシルクスクリーン印刷を選んでください。蛍光プリントやラメプリントといった特殊加工も施せて、特徴的なデザインのオリジナルTシャツを作れます。遠くからでも目立つデザインにしたいのなら、蛍光プリントは特におすすめで、存在感のあるデザインで周囲を驚かせやすいです。1枚からの注文でも料金が安いのがインクジェット印刷で、1枚からもオリジナルTシャツを作成する事ができます。製版が必要ないので料金が安いですし、グラデーションを付けたデザインにできたり、写真を素材として使えたりするのも魅力です。フルカラー印刷で仕上がりも良いですから、料金が安いからといってデザインが悪くなってしまう心配もありません。昇華印刷は転写紙にプリントしたものを、Tシャツに圧着させる方法で、Tシャツの素材に色合いが浸透してくれます。生地をこすってもプリントが劣化しにくいのが魅力で、オリジナルTシャツを長持ちさせたい時に昇華印刷はおすすめです。

業者選びのヒント

Tシャツ

オリジナルTシャツを作ってもらいたい際には業者選びをしっかりしましょう。例えば、カスタマーサービスがあるか、どのような業者なのかといったことを比較しておくべきです。コストも差が多いので十分に比較しておきましょう。

詳しく見る

注意しないといけないこと

男性

作る際には知っておきたいことがあります。例えば、オリジナルTシャツによっては追加依頼できないこともあります。他にもオリジナルTシャツ業者は色々な使い方ができる事も知っておくべきでしょう。オリジナルTシャツは着てみることも大事です。

詳しく見る

大満足の出来栄え

男性

オリジナルTシャツを作る際には、シャツの厚さやデザインを選んで、色を選んでという流れがあります。まずは製作する際の流れを確認して、その流れに沿って進めていく事が大切です。デザインを決めて楽しんで作成して行きましょう。

詳しく見る

どのような費用がかかるか

Tシャツ

オリジナルTシャツを依頼する際にはいろいろな費用がかかります。例えば、印刷料などです。このような費用についてじっくりと相談しておくことが大事でしょう。また、シンプルな料金体系を採用しているところもあります。

詳しく見る